さくら bar 日誌

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< eMac を eMyac に改造する | main | 鳩くるっぽー#2 >>

鳩くるっぽー

23:23 | 日常 | comments(0) | trackbacks(0)
お昼前、出勤支度をばたばたしていたら、ベランダがなんだか騒がしい。
すわ、泥棒?!

恐る恐る窓を開けたら、いました。
鳩が。

どうやら、ベランダの鳩避けのために張り巡らされた網が、
上のほうでほんのちょっとズレてたのですが、そこから入り込んだようです。

そして、騒音の主は、その迷い込んだ鳩ではなくて、
その鳩が出られないのを見て網の外でパニくっている、友の鳩でした。
友鳩は、迷い込んだ鳩がうろうろ出口を探している間、
救援を呼ぼうとしたのかかなりの大声を出し、必死に叫んでましたw

鳩避けの網は、わりとしっかり目に隙間なくベランダを囲っており、
迷い鳩が通ってきたとおぼしき網のズレてる部分を鳩が自分で見つけて、
そこから脱出することは明らかに不可能でした。

それを見たワタシは、仕方なくはじっこの網を一部はずしました。
やれやれだぜ。
頼む、もう家出なくちゃいけないからはよこっから出てってくれー

と祈ってはみたものの、迷い鳩はぜんぜんそれに気づいてくれませぬ。
相変わらずうろうろベランダ床を徘徊しております。
そして、外ではますます声を荒げる友鳩がw
うーん、もうこうなったら鳩をどうにか捕獲して手で逃がすしかないのか。
鳩って凶暴なのかな、、、怪我すんのは嫌なんだけど。

とか考えてたら、ベランダの西の角に置いてたガーデニング棚の、
いちばん上の棚に向かって迷い鳩がいきなり飛びました。

そこで気づいたんだけど、迷い鳩さん、かなりの肥満体です。
どたどたどたどた、ぼてっ。棚に乗ろうとして失敗して落ちたw
うわー、これはどんくさそうだ。
ワタシが用意した穴に気づくどころか、おそらく気づいても、
この体型では穴までジャンプできなさそうです。んー

いや、でも3階まで飛んできたんだからやればできるはずだ!
そっちじゃないってば。向こう開いてるやん!あー、違う違う!

と、鳩語でクルッポーいいながら応援(罵声飛ばし?)してたねんけど、
もしかしなくてもワタシがプレッシャーになってるのかと思い直し、
しばし放っておくことにしました。
シゴト鞄の中身を点検して、出勤準備万端にしてからも一度ベランダに行ったら、
鳩さんたちは無事いなくなってくれてたのでばんじゃーい。
しかし、ベランダには立派な置き土産が残されていましたがw

いやー、ベランダに鳩ってほんまに来るんかなーと、
鳩避け網で完全防備されたベランダを初めて見たときからずっと思ってたんだけど、
鳩避けはやはり必要なんですなー
あ、ベランダ内に侵入してるのを見たのはもちろん初めてです。
ただ、去年網が一部壊れて鳩が入り込んでるようです、って管理会社から
デンワあって、網直したんだけどさ。

駅近くの公園が鳩公園だから、そっから飛距離出してくる鳩なんかなー
ベランダをうろちょろするおでぶ鳩と、あたふたパニクってる友鳩を見たときは、
目がテンになったわ。。

スポンサーサイト

23:23 | - | - | -

いい時間帯つっこみ

つっこむ









このつぶやきのトラックバックURL
http://piotch.jugem.jp/trackback/657
このつぶやきへトラックバック